0

焼きレモンとグリーンオリーブを添えたモロッコ風チキン

焼きレモンとグリーンオリーブを添えたモロッコ風チキン

ジューシーなチキンのもも肉を、ローストしたシトラスと北米スパイス風味の香り豊かなブロスで蒸し焼きにしてパリッと仕上げました。カリフォルニア・ソーヴィニョン・ブランまたはピノ・ノワールと一緒にお楽しみください。

4人分

材料:

チキンの調理材料:
チキンもも肉 骨・皮付きのもの4本(約1 kg)
塩と粗挽きコショウ
オリーブオイル 大さじ2(30 ml)(分けて使う)
大きめのレモン 1個、くし形に8等分にする
大きめの黄タマネギ 2個、薄切り
ニンニク 2片、みじん切り
挽いたクミン 小さじ1(5 ml)
コリアンダーの粉末 小さじ1/2(2.5 ml)
スイートパプリカ 小さじ1/2(2.5 ml)
ショウガ おろしたもの小さじ1/2(2.5 ml)
ウコン粉 小さじ1/2(2.5 ml)
チキンコンソメスープ 1カップ(240 ml)
シナモンスティック 1本(7 cm)
グリーンオリーブ(種なし) 20個

作り方:

オーブンを180℃で熱します。

チキンに塩コショウをします。オリーブオイル大さじ1(15 ml)を大きめで底の深いふた付きフライパンまたはダッチオーブンに入れ、中強火でオイルが揺らめくようになるまで熱します。チキンを皮が付いている方を下にして入れ、焦げ目がつくまで焼きます。表裏を返してさらに2分間焼き、皿に移します。

同じフライパンにレモンを入れ、全体に焦げ目がつくまで約5分間焼きます。焼いたレモンは別の皿へ移します。

フライパンに残った水分をふき取り、タマネギとオリーブオイル大さじ1(15 ml)を入れ、中火で12~14分間、タマネギがしんなりとして、きつね色になるまで炒めます。炒めている途中は、茶色の固形物も含めて頻繁にかき混ぜます。ニンニクを加え、香りが立つまで1分ほど炒めたら、クミン、コリアンダー、パプリカ、ショウガ、ウコンを加え、1分間ほど引きかけたままで混ぜ続けます。チキンコンソメスープを注ぎ、シナモンスティックと塩小さじ1/2(2.5 ml)を加え、チキンを皮が付いている方を上にしてスープに浸るように入れます。ただし、皮の部分はスープに浸らないように注意します。

フライパンにふたをして、オーブンに入れて20分間焼きます。ふたを外し、レモンとオリーブをチキンの周りに差し込みます。皮の部分はスープに浸らないように注意します。そのままふたをしない状態で、肉に十分に火が通り、皮に焦げ目がついてカリカリになるまで約20分間焼き続けます。

肉を底の浅い大皿に盛りつけ、クスクスと共に食卓に出します。

/ ワインと料理の組み合わせ

31 件中 1 ~ 10 件を表示
  • Barbera

    スモークサーモン、生ハムとモッツアレラ、フラットブレッドのフレッシュトマトとバジルのせなどによく合います。

  • Cabernet Franc

    ビーフシチューやゴーダチーズ、ローズマリー風味のポークなどによく合います。

  • Cabernet Sauvignon

    ビーフステーキやローストビーフなどによく合います。

  • Chardonnay

    白身の魚や甲殻類、チキンのバターソースなどによく合います。

  • Chenin Blanc

    ホタテ貝のグリルやチキンのココナッツカレー、羊のチーズなどによく合います。

  • Dessert wines

    一般的に、極甘口のデザート(チョコレート・トルテやクレーム・ブリュレなど)には極甘口のワインが、軽いデザート(フルーツやチーズケーキなど)には軽いデザートワインが合います。

  • Gewürztraminer

    白身魚の燻製やスパイシーな料理、ほんのりと甘いデザートなどによく合います。

  • Grenache

    サラミやハム、ソーセージなどによく合います。

  • Grenache Blanc

    カニやイカ、アサリのガーリックバターソースや、鯛のグリルなどによく合います。

  • Malbec

    ラム肉やビーフ・ファヒータス、根菜のローストなどによく合います。

Page
1   2   3   4  »